FC2ブログ

移り気な日々(仮)

魚種問わず釣り好きオジジ。釣具が好きなだけ!との噂もあり。ファンタジーツノガエル&ウパルパ飼育中

最近の事②(糸、縁、切れる繋がる)※誤字訂正3/17

週間天気予報を
チェックしてた。

お客さんを御見送りしてた時に
空を見上げると星が綺麗に見える。
月が段々欠けてきてる。
『新月』が近い。



新月は月が欠けて
真っ暗な闇夜になる。
そして闇夜にホタルイカは
やってきます。
ホタルイカを採る事に
執着も無いし
もし採れたとしたら
深夜や明け方に
ホタルイカを綺麗に調理し
それから寝る・・・?
寝れないでしょう。
そのまま仕事になる。
眠い目をこすりながら
仕事するくらいなら
ホタルイカ買った方が
良いんじゃない?って事。


だから俺が楽しみにしてるのは
そのホタルイカを捕食しようと
活性が上がるであろう
『黒鯛や根魚』狙い。
この日の為に大量に買い込んだ
ルアーの出番です。

そして前日には
某黄色い看板の釣具店で
フロロカーボンライン3号の
ショックリーダーを1つと
先月購入したアブガルシアの
レボSXに巻く為に
キャスティング用ラインを
1本買ってきた。



IMG_20180312_140845.jpg

DeadOrAlive
(デッドオアアライブ)
生か死か?
なんて大げさなww

しかし名前が良いじゃない!
ピートバーンズもあの世でビックリですわw

1515291889a33563d454f42e29336ac3.jpg



レボSXにラインを巻いて
準備完了!18日、天気が良ければ
試し投げです(^^)


と、その前に・・・
水曜日から2~3日気温が高いらしい。
暖かくて南風、新月まで絡むと
ほぼ間違いなくホタルイカ接岸です。

『それはもう行くしかない!』
12時には就寝し早朝4時起床。
車で30分の釣り場へ向かうと
投光器で海を照らしホタルイカを
網で掬う人達がチラホラ見える。
平日の明け方だし一般の方は
仕事サボってホタルイカ獲りって
ことは無いよね(;^ω^)



竿にランディングネット。
クーラーボックスを手にし
長靴履いてライジャケ装着!
日中は気温高いらしいけど
早朝は流石に寒い。
防寒の準備が不十分で
かなり寒い(;´Д`)



いつも俺が陣取る釣り座を確保。
明るくなり出すのは多分5時半ごろ。
魚のアタリが集中するのもその頃です。
それまでは軽く投げて肩慣らし。
今年初の釣りですしね(^^)


少し薄明るくなり始めた頃、
小さな当りが2回。
それ以降は当りが無くなり
周りは段々明るくなってきた。


水面を意識してるより
水底に落ちてくる餌を待ってるのか?と
ルアーを着底させる為に
ラインをフリーにして空を飛ぶカモメを見てた。

するとリールからスルスルスルーと
ラインが引き出されて行き、
突然の魚のアタリにラインを指で
グッと抑えると竿にテンションが急に掛かり
手元に『ゴンゴンゴン!!』と激しい引き!
『これは間違いない黒鯛だ!』
竿を立てて一気にリールのハンドルを巻く。
しかし引いた瞬間に合わせる事が
出来なかったので魚のクチに針が
掛からなかったみたいで
帰ってきたのはルアーだけ・・・
残念無念(´・ω・`)



気を取り直して投げ始める。
あと30分は釣れる時間帯。
当りがあった反対側に投げる。
今度は一投一投を大事に
慎重にリールのハンドルを廻す。

そしたら狙い通りでな感じで
『ガッガッガッ!!!!』と激しい引き!
『よっしゃ!コレも黒鯛の引き!
しかもこの引きだと50cm近いぞ』

竿を立ててチカライッパイ合わせを入れる。
さっき逃げられた事もあり念の為にと
もう1回チカライッパイ合わせを入れると
『プッ・・・』と嫌な感触が手元に伝わる。
ラインブレイクです(´;ω;`)
先月トクちゃんと富山市まで買いに行った
大事なルアー・・・ロストです・・・


日も高く上がりアタリも遠のき
やる気も失せた(´・ω・`)



IMG_20180314_065213.jpg





後片付けし砂浜を歩きながら
駐車場へ向かいます。
途中打ち上げられたホタルイカが
チラホラ見えます。多少の接岸はあったみたい。
でも『大量接岸』では無かったみたい。
大量接岸は明日か?


IMG_20180314_065255.jpg





その翌日・・・
前日にバラしたことが
悔しくて翌日同時刻に
同釣り場駐車場到着w


昨日と違うのは
大量の車の数・・・
もしや大量接岸してる最中か?

前から歩いてきたオッちゃん達の
会話が聞こえる。



『今日は採れた』
『結構あるな』



普段採り慣れてるオッちゃんが
『結構採れた?』かなり採れたんだろうと
予想できます:(;゙゚'ω゚'):
するとヤバいのが大量接岸の後は
魚が喰わないって事。

だって目の前に
本物の餌があるのに
ルアーになんて喰いつかないもんね。
で、7時まで頑張りましたが
ノーバイトノーフィッシュで終了。

海辺には昨日よりも
多いホタルイカの死骸。
カモメもカラスもホタルイカを
食べ過ぎて見向きもしない。
どんだけ大量に打ち上げられたのか
想像できますね。



IMG_20180315_064158.jpg






家の弟は若い頃、修行で
伊豆下田で働いてて
『下田はペリーが
カーイコークーテクーダサーイ!
ってきた町だ』と言ってましたが
間違いです。


ペリーが来たのは
『富山県射水市(旧新湊市)です』
証拠に・・・↓を発見しました。












IMG_20180314_065708.jpg

『黒船』です。
間違いない!!!









来週は寒い日が多い様なので
黒鯛釣りには行けないけど
月末入院して来月からは
また行けるはずなんで1枚は釣り上げたいね。
それを胸に入院してきます(´・ω・`)




さて・・・・
前回UP時に
某SNSに書き込まれた
情報を見てムラムラしてたのを
書いてたのですが
その釣れなかった日に
ブツ到着です↓




IMG_20180315_150737.jpg


開封~!





IMG_20180315_150826.jpg



プチプチも開封~!



IMG_20180315_150924.jpg



このルアーは
『FULLSIZE(ふるさいず)』さんの
マリアッチってルアーです。



フルサイズの主催『大橋氏』は
3年前に肺がんで他界されました。
それを引き継いだのは
『sadatiki(サダティキ)氏』。
亡き大橋氏が『後は彼に任せたい』と
指名を掛けられてたそうです。


フルサイズのルアーで
持ってない物はいくつかあるんですが
どうしても欲しかったのがこの
『マリアッチ』。
※マリアッチとはメキシコの楽団。
大きなツバの帽子に揃いの制服を着て
賑やかな音楽を演奏してるを見た事無いかな?


ルアーの形状を見ての通り
リアに大きなブレードとそれを干渉させる為の
月型の金属プレートがボディーに
打ちつけられてます。
まだ使ってませんが
『賑やかなのかな?』と
想像できます(^^)


IMG_20180315_151007.jpg

特徴的なのはもうヒトツ。
リアフックの1本が曲げられてます。
これもブレードに干渉させる為?
作っておられるサダティキ氏も
言っておられますが
『こんな手間暇かかったルアー無い!』
確かに・・・ってなります。

月型プレートにも
FULLSIZEの頭文字『F』の刻印。
これも1つ1つハンマーで
刻印してるんでしょうね。

御値段はそれなりに高額です。
でも最近流行りの発泡素材充填ルアーが
1万円超える時代ですから
このウッド製のルアーが1万円超えてても
高いって事は無いでしょう。



大橋氏が亡くなった時、
オークションでかなり高額で
取引されてましたが
今では価格も落ち着いてる。
でもこのマリアッチってルアーは人気商品で
出てきても高額だったり状態が悪かったり。

というより皆マリアッチは
売りに出さないんですね。
『あぁ~フルサイズルアーの中で
1番か?2番か?ってくらいに
欲しかったルアーだったけど
ビルダーさん死んじゃって
手に入れるのは難しいな』と
諦めてたんだけど
サダティキ氏が引き継いでくれた事で
手にするチャンスが少しだけUP。



なんで『少しだけ』かって言うと
このマリアッチは先週行われてた
JFLCCってルアー直売イベント用に
作られて東京でのみ購入できた商品だから。


ブツはあるのに
買いには行けない。
全く手に入らないってよりも
ムラムラムカムカしてきます。



それがそのイベントが終了後、
通販でお世話になってる
東京のショップ『アフィニティー』さんで
フルサイズルアーを売り出すって
言う告知を見たんですね。
慌てて財布を開いてお小遣い確認!w
で、注文した訳です。


ルアーってのは
釣れるのも嬉しい事だけど
そのルアーを手にした事の
喜びだったりも重要!
・・・だとおもってる。


海のルアーみたいに
何個も買うってスタイルの
ルアーじゃないもんね。
もしかしたら俺の人生が
終わるまでBOXに
居てくれるルアー。

ウッド製だし何時の日にか
水を吸い込んでルアーとしての
機能を果たせなくなる日が来たとしても
ショーケースを用意して綺麗に飾って
新たな喜びをくれるでしょう。

その前にこのルアーにバスの血を
吸わせてやらなきゃいけない訳ですけどねw
まぁ~投げてる主が下手なんで
中々難しい話なんですが
何とか年内中にやり遂げたいと思いますw


そして赤いステッカーは
フルサイズ『サダティキ氏』の作品では無く
何と通販してくれたアフィニティーさんが
勝手に作ったものだとかw
サダティキ氏も多分知ってるはずだし
OKなんでしょうね。

っていうかアフィニティーさんも
中々のフルサイズ中毒なのか?(;^ω^)
だったら良いね。

IMG_20180315_151029.jpg

※何と2枚も入ってた!LUCKY!



釣り関係では淋しい事がヒトツ。






yjimage.jpg


上記のジーサンは
『ギド・ヒブドン』
アメリカのバスプロです。




俺がバス釣り始めたのは
チョット遅めでした。俺が21歳の頃。
釣具はその頃修行中の為住んでた
石川県金沢市の上州屋で買ってました。


ワームコーナーに行くと


anagoman777-img600x399-14311695004cfpzk18177.jpg


このパッケージが大量に
陳列してあったものです・・・
※今では見かけませんね。



10004402-1d.jpg




『ギドスリンガー』と
『ギドバグ』と言えば
中年から上の人には馴染みのある
ワームです。
そのワームの名の通り
『ギド氏』が開発に関わってます。

アメリカの釣具に
バスプロの名が付いてるのは
結構ありますね。
※ドンアイビーノとかトムハンクスとか。



その懐かしくもある
ギドヒブドン氏、大腸がんで死去です。
大腸がん、家の親父も患ってましたが
保険の無いアメリカでは発見も
遅れがちになるのでしょうか?

亡くなった事は仕方ないのかも
しれませんが淋しいですね。





話は変わって
友人嫁からケーキを貰いました。
※ダイエットは明日から頑張るという事でw



IMG_20180315_225030.jpg


桜ですね・・・
桜モンブラン?
洋菓子なのにどこか『和チック』。
面白いです(^^)

107キロだった俺の体重。
翌日に測ると104キロ。
デブの体重3キロ前後は誤差ですな(゚∀゚)





そんじゃ今日はこの辺で
(´∀`*)ノシ 
スポンサーサイト

コメント

おはようございます(*>∇<)ノ

おはようございます♪
釣行記事楽しみにしていました(*´ー`*)
ルアーをロストしてしまったり、かかった魚のラインブレイクと厳しい結果でしたが、2日も続けて行かれて、
臨場感に溢れてて興奮しましたよ(*^^*)
アタリも狙い通りに捉えてますし、あとはその時次第でしょうし、
簡単に釣れないのも楽しみのひとつかと( *´艸`)ふふ

新しいレボの使い心地はどうでしたか?(*‘ω‘ *)ワクワク

黒船(((*≧艸≦)ププッ

ピート・バーンズさん亡くなってたのですね( ;∀;)知らなかったです…(涙)

フルサイズルアー゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚素敵ですねー☆
釣りさんのマニアックなルアーの紹介記事は心踊りますね( ☆∀☆)
ルアーの価値観は俺も同じように持ってます!所有する喜びと使う喜びに溢れてますもんねー♪

ギドスリンガー&ギドバグは、昔いつも一軍ワームでしたよ(* ̄∇ ̄*)

サークロコ様:

おはようございます!
2日連続お付き合いありがとうございますw


前年、そしてその前も最後は『バラシ』で
終了してまして海釣りは
ことごとく敗北続き(´・ω・`)
気合とドラグの締め過ぎが原因ですww
ドラグ、気持ち緩めました(;^ω^)


ペリーは何処かの温泉にでも隠れてたのか
発見できませんでしたw


フルサイズルアー、かなり大きいです。
琵琶湖で使うには普通サイズかもしれませんが
北陸には少々厳しいか???
実はいまだフルサイズルアーでバスを釣り上げた事が
ありません。昨年、ニゴイは釣れたのですが
バスはボートの縁にぶつけて落としたっていうのが
2回あるだけ。今年は慎重にやり取りします~w


ピートバーンズ、逝きましたよ・・・
整形に次ぐ整形・・・
元々美形なのに整形の必要あったんでしょうかね~。
残念でなりません。


レボSXは天気が良ければ明日デヴュー予定です!
また感想UPします。

年代が同じだけあってギドワーム知っててもらって
良かったですwゲリヤマとメガバスとデブスしか
ワームは知らないって言われたらどうしようと
思い少々ビビり気味でした(;^_^A

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masa9981.blog.fc2.com/tb.php/1084-1e3dcc22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

変な釣り人

Author:変な釣り人
面白い物楽しい物カッコいい物を見ると物欲が・・・だけど財布は何時もカラッケツなんで買えません。常時ムラムラ欲情中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
日記 (507)
ルアー (48)
へどん (3)
仕事 (25)
その他釣り具 (65)
釣行記 (141)
ベルツノカエル (54)
クランウェルツノガエル (41)
schwinn 自転車 (8)
アマゾンツノガエル (41)
レオパードゲッコー (34)
東京 (7)
猫 (69)
旅行 (30)
カヤック (3)
ウーパールーパー (5)
病気 (20)
ファンタジーツノガエル (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR